自己分析・業界企業研究・模擬面接・履歴書エントリーシート書き方・添削・就活相談/大学と企業の間を埋めるインフラ・社会と未来の入り口「キャリぷら」

キャリぷら大阪

月〜金10時〜19時、土10時〜17時(日祝休)

キャリぷらplus北海道

月〜金12時〜18時(土日祝休)

※予約不要

  1. 内定式に贈る言葉
 

内定式に贈る言葉

2017/10/09

こんにちは。二代目べあぶろ中の人です。

 

本日は内定式を迎えた学生に向けて書かれた1年前の記事をpick upです!

 

みなさんにとっての就活はいったいどんなものでしたか?

それを振り返る良い機会になると同時に、

これから社会人になっていろんな経験をしていくであろう私達にむけた応援メッセージです。

 

今年内定式を迎えた学生は是非是非読んでみて下さい。

 

私は今個人的に辛いことがあったのですが、

たなべあーの、

「その瞬間を点でみるのではなく、全ては繋がっているから線でみる」

という言葉に励まされています。

 

社会人になって辛いこと、悲しいこと、辞めたくなることもあると思います。

そんな時にも、思い出してみたいと思います。

たなべあーの日記(2016.10.4FB投稿記事より)

 

あちこちで内定式やね。

 

改めて、みんなおめでとう。

 

就活はみんなにとってなんやったんやろ?

 

大人になるための通過儀礼?

これまでの人生の集大成?

そんな大したことじゃなかった?

仕方なしにイヤイヤやってた?

なんとなくしれーっと終わった?

 

いろいろやろね。

正解はない。

これまで歩いてきた道が違うから、

これから向かう場所も違うから、

それぞれにそれぞれの文脈があるよね。

なんにしても終わったね。

お疲れさん。

 

この先、みんな働いたら、

そらもーほんまいろいろあるよ。

楽しいこともいっぱいある。

辛いこともいっぱいある。

嬉しいことも苦しいことも、

いっぱいあると思う。

でもそれ、全部有意義やから。

ほんま最高に有意義。

 

俺も振り返ったらそうやもん。

会社で働いた13年もそうやった。

起業してから7年ちょっとやけど、

ほんで今も現在進行形やけど、

それもほんま全部が全部有意義やった。

 

筆舌に尽くしがたいくらいに、

大変なことやしんどいことがあるかもね。

でもだからこそ、

乗り越えたときは泣くよね。

俺は泣いたね。

うれしいなんて言葉じゃとても表されへん。

あれはもう泣くしかなかったね。

誰も見てない場所で一人で泣いたことも、

一緒に働く仲間たちと抱き合って泣き合ったことも、

何回もある。

何回も。

 

苦しいときは泣かれへんのに、

あーゆーときってなんであんなに涙が出るんやろうね。

噴き出すよね、ぶぁーって。

不思議やね。

 

いずれにしてもうらやましいよ。

だってこれからはじまるんやろ?

あんなことや、こんなことが。

 

うれしい、楽しいときはええよな。

そればっかりやったらええのにな。

もしそうやとしたら、

この先について今、何も言うことはないよ。

 

でもそうじゃないときは思い出してほしい。

辛いとき、苦しいとき、悔しいとき、

そのときどきの出来事を、

どうか点で見ないでほしい。

すべては線で繋がっていて、

その先もまた線で繋がっていくから。

目の前にある景色がずっと続くわけじゃないから。

抜けないトンネルはきっとないから。

ましてや、そのこと自体が、

もしくは、そこで得た学びが、

あとあとキミの役に立つ日がきっと来るから。

 

俺はそう思ってやってきたら、

実際ずっとそうやったよ。

 

就職ってみんなにとってなんなんやろう?

仕事って、はたらくってなんなんやろう?

社会人生活ってなんなんやろう?

人生って、生きるってなんやろうね?

 

答えはない。自由。

やっぱり正解はない。

みんなが自分で、

その答えをつくっていけるねん。

俺もまだつくってる。

今も、これからもたぶんずっと。

できた!と思ったらまたやり直し。

なかなか難しいねん。

いつかキミの答えを聞かせてほしい。

うれしそうに。

そんときは語り合おう。

 

じゃ、みんな元気でな。

身体に気をつけてな。

またどこかで会う日まで。

バイバイ。

 

 

  • 街ナカの就活拠点を利用したい
  • どんな場所なのか見てみたい!
  • 他学校の就活生と話してみたい!
  • 模擬面接などを受けてみたい!

学生の利用には費用はかかりません。無料で利用できます。

ぴん!ときたら今すぐ利用登録!